ざっしょくもんべべのきっちん

話下手な奴がけーぽの沼から実況中継するブログ

Horizon <I.M&ELHAE> mix tape 歌詞 日本語訳

 

f:id:iixx:20190419143454p:plain

 

あいえむちゃんのミクテ、ついに公開~~~~~!!!!

 

www.vlive.tv

[MIXTAPE] I.M X ELHAE - HORIZON (MV) - YouTube

 

ぶいえぷ大好き芸人なので、urlの埋め込みはぶいえぷです

一応youtubeのリンクも貼っておきました。

 

 

 和訳だけ見たい方は一番上の Horizon-水平線- のとこクリックすれば飛べます!

 

 

日付変わって公開された瞬間に見ましたよん!

聴いてたらオールイングリッシュだったので、これは訳さないと!と思い、だがしかし、ラップの歌詞の聞き取りめちゃんこに難しくて、歌詞公開されてからでいいやって思ってたら

 

 

 

おおおおおおやったあああああiTunesApple Music)で買える!聴ける!わーい!

わたしはApple Musicに入っているので、即ダウンロード。

Horizon - Single

Horizon - Single

  • I.M & ELHAE
  • K-Pop
  • ¥500

 

そしてなんとなんと、歌詞までちゃんと書かれてた(;;)

 

のでソッコー和訳しました

 

今回の歌詞は、play it cool ENGver. ほど遠回しな言葉使いが少なくてわかりやすかったのですが、ふつうに表現の仕方が婉曲。

 

まあこういうことが言いたいんだよね、、、?的な感じで、半分自分の意思が入った和訳になりました。笑

 

誤訳ありましたらすいませーん!!!!(反省の色は見えない)

 

 

Horizon -水平線-

 


Never know, u should never know what did I done today and how was it yeah
I could imagine your complication when I spit confess about the daily shit yeah
Ain’t got time to spend useless things just work it
I got time for ya hug me and lay me down babe I’ll wet that


知らなくていい、きみは、今日僕が何をしたかなんて、どう感じたかなんて、知らなくていい
素行が悪いことを告白すれば、きみは混乱するのは想像できる
無駄なものには時間をかけるつもりはない、ただやるだけさ
きみのために時間をさいて、抱きしめて、となりで寝かせてよ、きっと濡れてしまうから

 


Wanna get inside of your night
U can make me drown, hold me tight
Take it, go take it baby I’ll believing u even when I go blind
I just wanna focus
U should never let the sunrise squander
I’m feeling u
You’re feeling me yeah


きみの夜の中に入り込みたい
きっと僕はきみに溺れてく、強く抱きしめて
連れて行ってよ、たとえ視界が閉ざされたとしても、僕はきみを信じ続けるだろう
ただ集中していたいんだ
日の出に時間を浪費したらダメだから
僕はきみを感じていて
きみは僕を感じていて

 


Now we don’t have to talk yeah
I’m calling your phone I should make a wave
Then we fall in the ocean i might have to call again
Never thinking about the other thing oh baby don’t waste it
I’ve been waiting all night long, we can take it slow
Ain’t got mind lemme grab u more deeper


もう、僕らは話す必要はないね
きみに電話をかけるから、波を立てないといけないから
そしたら、僕らは海へと落ちて、僕はまた電話をしないといけないだろう
他のことは考えたらダメだから、ムダにしないで
僕は毎晩待っている、僕らはゆっくりと進めるから
きみをもっと深くまで連れて行くつもりは、僕にはないから

 


No I don’t want to let go, want to let go no (x2)
Baby I don’t want to let go no no yeah yeah
いやだ、きみを行かせたくない、行かせたくない
いやだから、やめてくれ

 


You don’t want it, you just keep talking like you know me baby
You don’t know me, whatever you say baby you gon’ have to show me
I won’t tell nobody, meet me right here in the lobby
Tell your friends they can come
Party...party...party...


きみは望んでいなくて、きみはただおしゃべりをし続けるだけ、きみが僕のことを知っているように
きみは僕のことを知らない、きみがなんと言おうとも、きみは僕に見せるべきだよ
僕は誰にも言わないから、ロビーのここでぼくと会おうよ
きみの友達に彼らが来れるのを伝えて
Party...party...party...

 

 

Rubbing on your body, I love the way that you move it yeah
No body, I ain’t sorry, because we about to make us a movie yeah
I don’t know about you, but I know that I want you bad
Tell me how you feel, because I love what we have


きみのカラダと触れ合っているときの、きみの動く姿が僕は大好きで
誰にも謝らないよ、だって僕たち、映画を作れそうじゃない?
君の考えは分からないけど、僕は君をめちゃくちゃにしたいんだ
教えてよ、どんな風に感じてるのか、だって僕は僕らの時間を愛しているから

 

 

I love what we have baby don’t you let me down yeah
How can I explain this come and make me wet by your under
I know you want me too, oh don’t hesitate
You’re my home so baby take me there
Just come over


僕らの時間を愛しているから、僕を裏切らないで
どうやって説明しようか、こっちへ来てきみの下で濡れさせて
きみも僕のことが欲しいんでしょう、躊躇しないで
きみは僕の拠り所だから、連れて行ってよ
僕を襲ってよ

 

 

 意訳解説

when i spit confess about the daily shit
  • spit:(つばなどを)吐く、言ってのける
  • confess:告白する、白状する、自白する
  • daily:毎日の、日々の
  • shit:くそ、大便、たわごと、くだらないもの

 

[spit] と [confess] がどちらも動詞なんですけど、[confess] は名詞として取りました。

→自分が「ある告白」を「吐き捨てたときに」

 

そして、その「ある告白」の内容が[about]以下に書かれています

daily shit→日々のクソくだらないこと→毎日の行いが悪いということ→素行が悪い

 

と訳しました。

 

I got time for ya hug me and lay me down baby I'll wet that
  • get time for~:~のための時間を取る
  • ya:youの省略の形
  • lay:(他動詞)~を横たえる、~を置く、(lay O downでも同様の意味)

 

[get time for ya]はそのまま、「君のための時間を取る」ですね。表現的に「時間を割く」のほうが気に入っているので、ちょっと変えて訳しています。

 

[ya] の後に[hug me] と続いていますので、文章の変わり目となります。

 

  • I got time for you.
  • Hug me and lay me down baby.
  • I'll wet that.

 

の3文の歌詞ですね。

 

 

そしてこの部分のポイントとなる、[lay]は中高生がひっかかる単語の代表格です!!!

 

今回の [lay] は他動詞ですので、直後に目的語 [me] がすぐに来ます(場合によっては省略の時もあり)

[lay] の意味は「~を横たえる」ですので、直訳は「僕を横たえてくれ」となります。

 

まあ普通に文章や喋る言葉で、「僕を横たえてくれ」なんて表現はあまりしませんから、意訳しますと、

 

僕を横たえてくれ(相手に対しての命令文)→君の横にいさせてくれ(自分からの要求 に解釈を変える)→隣で寝かせてよ

 

という風にしました。

 

  • lay:(他動詞)~を横たえる、~を置く
  • lie:(自動詞)横たわる、横になる、置かれている

 

これがめちゃくちゃ間違えやすいので、ちゃんと覚えよう!!

覚え方としては

 

  • lay の発音が「レイ=REI」なので、「横たえる=YOKOTAERU」
  • lie の発音が「ライ=RAI」なので、「横たわる=YOKOTAWARU」

 

が一番わかりやすくて間違えないのかなと思います。

過去形過去分詞系の形になるとまたごっちゃになるんですけど、とりあえず原型の形でしっかりと覚えてからつぎのステップに進むのが確実に覚えられると思います!

 

(もねくの歌詞和訳ブログで何してるんだわたし???????)

 

even when I go blind

[blind] は直訳だと、「目の不自由な人、盲目の人」という意味ですが、実際に盲人になるといった意味で使ってはいないので、「視界が閉ざされても」という表現にしました。

 

U should never let the sunrise squander

squander:浪費する

 

[let the sunrise squander] の直訳は「君はその日の出を浪費させてはいけない」になるけど、まあちょっとへんな感じ。

→「日の出に時間を浪費する」にしました。ニュアンスが変わっちゃってる感じもしなくもないけど、、、

 

なんかちがうよとかあったらマシュマロやDM、コメントください~~

(プロフィールと、この記事の最後にTwitterとましゅまろのリンク張ってあります)

 

I should make a wave

ここでの[wave] って複数の意味をかけてるのかなあとおもって、そのまま「波」と訳しました。

個人的には、電話の電、海の、二人の関係性を表現したがかかってるっぽいって感じました

 

Ain't got mind lemme grab u more deeper

Shoot Outでも出てきましたね、Ain't。[am not] のちょっと下品な言い方です。

lemme:let me の省略

 

I don't want to let go

ここの訳を「きみを行かせたくない」にしました。

でも [you] という表現は直接は書かれていません。

 

[I don't want to let go]→「僕は行かせたくない」→「僕は(きみを)行かせたくない」→「僕は(省略)きみを行かせたくない」

 

つまり [you] が省略されてたということです。

なので、訳した際に「きみを」を補い、その代わりに「僕は」を省略しました。

 

you gon' have to show me

gon':gonna→ be going to の省略

 

[you are going to have to show me] の中に助動詞が2つあります

 

  • be going to:~するつもりだ
  • have to:しなければならない

 

これを踏まえたうえで、直訳すると、「きみは僕に見せなければならないつもりだ」となりますが、ちょっと日本語変ですよね。

ただ、前後の歌詞を踏まえると、「僕」が「きみ」のことを知りたくて言っているのかなあと思ったので

 

→「きみは僕に見せるべきだよ」

つもりだの意味は未来の意思ととらえて、ちょっとそういうニュアンスを含めた訳にした、、、けどうまく表現できているかは謎)

 

と意訳しました。

 

Party

[party] には主に複数の意味があります。

 

1:(客をもてなしたりする)パーティー、集まり、会

2:一行、一段、仲間

3:(政治上の)派、党派、政党

 

どの言葉も、語源的には「集まった集合体」という意味があり、だいたい同じ。

 

今回の水平線での歌詞では、1の意味のパーティーと、仲間の意味のパーティの二つの意味をかけてるんじゃないかなあと思ったので、英語表記のままにしました。

 

まあ、和訳で「パーティー...パーティー...パーティー...」って書くのもなんだかなあと思ったので、、、笑

 

Rubbing on your body, I love the way that you move it

[Rub] は直訳だと「こする、摩擦する」という意味ですけど、「きみの体をこする」って訳すと「アカスリか?!?!?!??」ってなってしまうので、「カラダに触れる」という表現にしました。(えっちだろ????)(変態の人格ミヤネヨ)

 

[the way that you move it] は似たような表現がPlay It Coolにもありましたね。

直訳「きみがそれを動かす方法」→「きみの動く姿」

 

この記事書く前に、Twitterで和訳をツイートしてしまったんですけど、今思うと「きみがそれを動かすのが」とかにしたほうが、めっちゃエロティックな感じになりましたね。。。まあいいか。。。(なぜアンダーラインを引いたのかはご想像にお任せします)

 

we about to make us a movie
  • [about to] で「~しそうである」という意味
  • [make O1(間接O) O2(直接O)] →「<O1に><O2を>用意してやる」

 

[we about to make us a movie] = [we about to make a movie for us] →「僕たちは僕たちの為に映画を用意しそうである」→「僕たち、映画を作れそうじゃない」

 

最初に訳したときは [make] を普通に「作る」の意味で取ったんですけど、もしかしたら「用意する、準備する、一緒に映画を見る」の意味なのかもしれないと後から思ったり、、、

ただ、前後の歌詞的にも、「僕たち」の時間が大切だから、みたいな感じするんで、この関係性・過ごす時間を映画にするっていう解釈もありかと、、、

 

まあなんでもいいか、、、(うぉぉぉいい)

 

I love we have

直訳「僕は僕たちの持っているものを愛している」→「僕らの(一緒に過ごして作っていっている=持っている)時間を愛している」

 

Just come over

come over:~を襲う、支配する、~に起こる、やってくる

まあ、えっちい感じにしたかったので、襲うにしました。これまじ独断で即決したんで、意味違ったらまじで教えてください♡

 

 

 

和訳してみて

 

 

え、

 

えっっっっっっっちいすぎない???????????????????

 

 

ウリマンネ、エッチすぎ案件、、、、、、

ノァ チグムブト チャ チキョ ブヮ Ha~~~~~~~~~??????????って感じですね。(無断侵入の歌詞の意味全然関係ないです。意味不明に爆イケすぎると、アイエムちゃんの「HA~?」が脳内自動再生される設定になってるだけです)

 

MVもどっちゃくっそ爆イケ死亡案件なので、ぜひ見ようね

f:id:iixx:20190419142843p:plain

f:id:iixx:20190419143108p:plain

 スクショ下手、、、もっとかっこいいシーンいっぱいだから(;;)

 

 

:追記:

leonana110111.hatenablog.com

いつも仲良くしてくださってるフォロワの方のブログ記事に掲載させていただきました~!!ありがとうございます(;;)♡

 

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました

ぜひまた来てください~

 

 

なにかあればぜひ!!

marshmallow-qa.com

ら (@monstaxsr) | Twitter